あっという間に年末だ。






年末の忙しい雰囲気が好きだ。






クリスマス前に沸き立つ街が好きだ。






正月に動きたくないから、買いだめするのが好きだ。







いつもよりたっぷり酒を飲めるのが好きだ。






忘年会、忘年会、忘年会、同窓会、忘年会。






年を何回忘れるのかしら。

(そんなに覚えてねぇよ)







忘れたからってリセットはできないのですよ。








飲食店、小売業、アパレル、だけではなくて美容院も年末は忙しい。

(お金稼ぐぞお!) 







 






写真はイメージです。








まぁ、僕は変わらずハマり始めたダーツとお酒の日々である。

(そりゃあ、まあ、ちょっとは練習もするけど)








このまま遊び暮らすには、当てるしかないのである。









年末と言えば、年末ジャンボ宝くじだろ。






今夜は宝くじの話をしよう。







我が地元、大阪は梅田の第四ビル売り場なんぞは行列ができるほどの人気である。







今年は史上最高額の前後賞合わせて10億円らしいよ。

(宝くじもインフレしているのね)






みんな話す。







「10億円当たったらどうする?」








この話題ができるのは、宝くじを買った人だけ。








もっとも、宝くじの確率は1000万分の1。








僕とテイラースウィフトがデートするぐらいの確率かしら。








ま、俗に言う「夢を買う」ってやつですか。








  
(キャッシュ!キャッシュ!)







ところで、宝くじが当たると言われるコツがこちら。






・黄色いタオルに包んで保存






・神棚に保存







・神様にお祈りをする







・トイレなど掃除する








・黄色の物を身につける








・良い夢を見た日に買う







・ツイてる日に買う







だってさ。






ツイてる日に買うってなんだよ。







こんなの、オカルトじゃん。






一つ言えるのは買わなきゃ当たらない。







宝くじ自体に税金がかかっているので、賞金に税金はかからない。







非課税で10億円が手に入るチャンス。







一枚ぐらい買ってみてはいかが?






 






久しぶりに雑コラをいっぱい貼ったけどさ。







ウチのオーナーは宝くじを買わない。

(あの人は現実主義だから)







もしかしたら、宝くじを買わないのが一番の節約かもね。






僕かい?








今年はスクラッチに一万円以上遣ったけれど、当たらなかったぜ。






個人的には有馬記念に夢を見たいと思います。







ちなみに、ここだけの話。





ウチの店で髪を綺麗にすると、モテモテになり、宝くじが当たり、難病が治ります。

(あくまで当社比です)






  







はい、年末はウチの店で髪様にお祈りする感じで。

(宝くじ当たるかもよ)







おまけ

http://youtu.be/HPeLAjvmvwg








ほんならこの辺で。






宝くじ当たったらオゴります。